これからの私

これからの自分を見つめるブログです。看護師一年目になりました。

何でこうなってしまったんだろう

一人娘として生まれた私は 家庭内暴力も、両親の喧嘩も無く、一般的な ごく平凡で 恵まれている家庭に育ってきた。

 

いじめられていた中学の頃は、

鬱なんて感じなかった。

むしろ、抗い、歯向かう精神力を持っていた。

 

狂い始めたのは高校から。

その頃から 自傷が始まった。

発端は、元彼の束縛が異常に激しかったから。

ただそれだけ。

 

この世界には、もっと辛い過去や経験をして、心を病んでしまって 必死に生きている人が

沢山いる。

 

そんな中で、こんなちっぽけな理由が発端で自傷が始まり、自傷行為や薬に依存し、精神科に行く権利など、私にはあるのだろうか。

 

親不孝な子に育ってごめんなさい。

薬がないと働けなくてごめんなさい。

要領が悪くてごめんなさい。

色んな所で 馴染めなくてごめんなさい。

異常になってしまってごめんなさい。

精神疾患を黙って就職してごめんなさい。

自分を傷つけることでしか、自分を許せなくてごめんなさい。

死んだふりして生きていて、ごめんなさい。

辛い経験をした人達に、申し訳ない、ごめんなさい。

 

どうして、こんなになっちゃったのかな。

自分が気持ち悪い。

胸がムカムカする。ザワザワする。

こんな自分は私じゃない。

 

誰のせいにもしたくない。

全ては自分の自己責任。

全ての傷跡も、自己責任。

 

 

輸血して、せっかくもらった血を、

瀉血して、また捨てて、ごめんなさい。

 

 

私だけが、家系で荒れている。

こんな子に育ってごめんね。

 

本当の私って、どこにあるんだろう。

 

でも、薬に頼って、時に自分を傷つけて、

精神科に通っているのが、現実の自分。

 

出来ることなら転生したい。

もう一度この人生を 一からやり直したい。

 

どうしてこうなってしまったんだろう。

死んだら、またやり直せるかな?

健常者に戻れるのかな?

 

この自分がずっと続くなら

いっそ死んでやり直したい。

再出発の為の準備 散髪とファンデーションテープ

7月2日から、新しい病院で

働くことになりました。

 

今度は実家から通えるし、

癒しの猫もいてるし、

家に帰ればご飯も用意されているし、

両親がいるという安心感がある。

 

そんな恵まれた環境で潰れないように、

自分に喝を入れるべく

髪を襟足からバッサリ空いてきました。

 

f:id:ru_ruten:20180630063706j:image

 

しっかり気を引き締めて、

自分に負けず、現実から逃げないように。

 

ファンデーションテープも、

バッチリ貼りました。

※以下 一応 閲覧注意

 

f:id:ru_ruten:20180630063855j:image

f:id:ru_ruten:20180630063858j:image

 

か、隠れきらない…

大判サイズなのに…(冷や汗

 

今回の病院では、

白衣を 半袖か七分袖のどちらかを選べたので

速攻で、迷わず七分袖にしました。

 

前回の病院では半袖で、

ベッド移乗の際にハンパなく傷が丸見えに

なってしまい、プリセプターの方に

「その腕どうしたの?!」と聞かれ、

かなり動揺して「あ…はは…」とモゴモゴ。

そんな事件がありました。

 

 

無職の期間ももう無くなり、

ついに働く。

再出発になります。

 

次こそは、次こそは絶対に潰れない。

何が何でもやりきってやる。

この病院に骨を埋めるつもりでやるんだ。

念願の救命救急科で勤める為に。

 

でも たまに 弱音を吐かせてください。

 

 

そういえば、

内定が決まってから自傷をしてません。

(ブロンはしました。)

 

薬で落ち着いているのか、

刃物が頭に浮かんだり、

切りつけたい衝動は無くなっています。

 

それに、この無職の期間中に

朝5時に起きる習慣が定着しました。

この均衡が保たれた状態が続けばいいな。

 

他人に優しく、自分にも優しく。

それが自分の目標です。

頑張ります。

 

追記

このブログを始めてから、

自分がどういう精神の経過を辿っているか

照らし合わせながら描いてみました。

f:id:ru_ruten:20180630074137j:image

波はあれど、双極というよりは、

鬱の方が圧倒的に多い気がする…。

 

定期的にODと自傷をしている事は分かった。

もっと自分を分析しないといけないなあ。

久々のブロンOD

大学や高校の友達だった子達は

全員社会に出て働いてるのに、

私だけが今 無職。

奨学金も親への借金も返さないといけないのに、私だけ何も働けてない。

ハローワークの書類選考の結果はどうなってるんだ、連絡早く欲しい

 

その思いで不安と焦燥が押し寄せ、

激鬱になった

 

その果てに、

頓服用のランドセン1mgを5錠と、

リスペリドン1枚と、

ブロン16錠投下する結果になった。

 

寝る前にODしたから、

夜中の3時に目が覚めて、

死ぬほど口渇が酷かった。

おまけに吐き気もついてきた。

 

でもタバコは美味しいし、

脳はとろけそうだし、

歩くのもフワフワして気持ちよかった。

 

 

主治医になる人は自傷について

「もう9年目となると、クセになってるから、やめられないだろうね。難しいよ。」

と言ってるのに、

親に もう切るなよって約束させられたから、

腕からなかったよりましかな。

 

親不孝な人間でごめんなさい。

無題

日曜の夕方という事なのか、

分からないけれど、鬱が爆発。

何か所も切りました。

 

ベッドから動けない。

入院したい、

という思いばかりで、頭がグラグラ。

 

親不孝でごめんなさい。

凶を引いたね。

役立たずで要領が悪い。

仕事場は親切にしてくれてるのに何もできない、インシデントのレポートも書く始末。

生きるのに疲れた。

もう無理。無理。無理です。

1週間が長すぎる。

たった一ヶ月ぽっちでこのザマ。

精神力が弱すぎる。

少林寺で培った精神なんて微塵もない。

建前だけ。

 

看護師免許が届いて、

父が「一生ものだな」と声を掛けた。

それが私にはすごく重い。

 

仕事が楽しいかと聞かれればそうではない。

でも 社会はそういうもの。

コミュニケーション チームワーク 要領の良さ

全てがよくなければならない。

 

朝起きて 仕事して 家で残業して

明日の用意をして 早々に寝る。

 

残業が食い込んで、寝る時間が遅くなると

とてつもなくイライラしてきて胸の内がザワザワしてきて止まらない。

フルボキサミンは効いているのか?

 

しんどいよ、生きて食べていくのが

毎日が重いよ

 

 

追記

f:id:ru_ruten:20180527181303j:image

 

f:id:ru_ruten:20180527181312j:image

 

f:id:ru_ruten:20180527181320j:image

 

半袖試しに着てみたら

すでに手遅れだったよ

今年の夏は終わった。

 

瀉血後の腕とテープ

利き手じゃ無かったからか、

アザがすごいです。

f:id:ru_ruten:20180526113751j:image

これでもかなり治ってきた方です…

 

あと、単純にキズ隠しに貼ったテープは

f:id:ru_ruten:20180526113843j:image

こんな感じです。

割と隠してくれるかな、これなら泳ぎにも

行けそうな感じです。

 

今はとにかく

アザが引いてくれるのを待つ日々…。

腕を伸ばすとすごく痛いです…。

ファンデーションテープの感想

なんやかんやで、今更ながら、

ファンデーションテープを買いました。

 

先週、思いっきり瀉血してやりました。

案の定 アザが出てきました…あの頃と比べると、やはり下手くそになってます。

 

仕事で瀉血痕がバレたら終わりだし…

カーディガン着てたら

「暑くないの?」と突っ込まれるし…

 

 

f:id:ru_ruten:20180522221356j:imagef:id:ru_ruten:20180522221404j:image

 

自傷は伝播する。

画像は小さくしました。

 

アザがジワジワと 瀉血した場所とは関係のないところから現れ始めてます。

 

ファンデーションテープの感想ですが

率直に言って 凄くいいです。ほんとに。

サラサラ、腕を曲げてもシワにならない。

絆創膏がバカバカしく思えてきます。

 

是非 おためしあれ。

 

一人の社会人

もうすぐ、四月が終わる。

 

付き添ってくれてた母も、

四月いっぱいで実家に帰る。

農作業で忙しくなるからだ。

 

そこからは、私一人の生活。

久々の一人暮らし。

 

学生の頃とは違った、

凄まじく大きな不安が押し寄せる。

足がすくむ。胸が苦しい。

 

一人で起きて、昼ごはんを作って、

ご飯を食べて、出勤して、帰宅して、

ご飯を食べて、

洗い物や家事をして、

お風呂に入って、明日の早起きに備えて

早々に床に就く。

 

それを、これからずっとしていく。

朝は、6時半起き。

12時までには寝なくては。

 

仕事以外にも、メンクリもあるし、

借金返済振込もあるし、

出さなきゃいけない書類もある。

 

一人で生活を回して行けるだろうか。

夕飯の時間なんて勿体無いと

思うようになりそう。

なにせ、入浴時間は いくら早くしても20分はかかる。髪を乾かすならなおさら15分は加算されて、お風呂だけでかなり時間を取られる。

 

睡眠は貴重だ。

明日の準備さえも。

 

同じ一人っ子で、初めて一人暮らしをする

大学の友達がいるけれど、

その子は本当にしっかりしている。

常識もあるし、世間や世渡りを知っている。

私の知らない事を 何でも知っている。

完璧な子。

歴然の差を この目で垣間見てしまう。

 

私はいつまで経っても子供のまま。

自分の中に自分が無い、一人の子供。

 

側から見れば社会人だけれど

中身は空っぽ、世間知らずの臆病者だ。

薬や自傷でストレスを解消するような。

 

「自分が無い。」

もう何人にも言われた。

自分でもそんなことは分かっている。

でも、どうやって作ればいい?

言われたって、わからない。