これからの私

ゆっくりとこれからの自分を見つめるブログです。 黒いナースの卵です。

血液検査

7月の瀉血事件で、緊急入院+輸血を実施してから 三ヶ月が経った。

三ヶ月経ったら 血液検査に来てくださいと言われていたため、今日は血液検査をした。

あれから一度も瀉血はしていないし、ご飯もしっかり食べる事が出来るようになっていたので、「Hb、これだけ健康的な生活が送れているんだから、絶対12はあるだろうな」と思っていた。

f:id:ru_ruten:20171012140931j:image

20分くらい待って、検査結果が出た。

退院してから、たったの1.0しか増えていない。

内科の先生にも検査結果について話をしてもらったが、先生はなんだかとても難しい顔をしていた。

回復が芳しくないのかもしれない。

 

流石に食事だけじゃ補いきれないのか…

日常生活上では たまにすこし頻脈になるくらいで、フラついたり立ちくらんだり 体力が減ったとかは なにも自覚がないまま快適に生活出来ている。

身体がこの数値に慣れてしまっているらしい。

 

足りていない分を補うために、鉄剤としてフェロミアが処方された。

副作用として胃がムカムカするらしい、飲みたく無くなる…。

 

2週間後、もう一度検査に行く事になった。次は血液検査だけじゃなく、血液検査+別の検査も実施するらしい。

なんの検査かを聞けばよかったな。

 

 

 

本音は

できる事なら 幸せになりたい

 

周りの先生や他の人は「今なんて人生で考えればほんの一瞬、この先まだまだ長いんだから」と声を掛けてくれる。

でも、今の苦しみはあと一年頑張れば解放されるものと、それから後 まだ尾をひくものがある。

 

こんな私を受け入れてくれる人なんて どこかにいるのだろうか。

 

希望は捨てたくない、ただ、迷惑は掛けたくない。

そんなことを考えてしまう夜。

自殺が悪い事 なら、不慮の事故などで 呆気なく死んでいきたい。

 

余計なことを考えすぎる脳が邪魔だ。

はやく焼却処分してしまいたい。

夜中

明日、大阪で遊ぼうとの事で、友人と 大学付近の私の下宿先に泊まっている。

実家なら0時には眠れていたのに、眠気が微塵も来ない。(3時)

 

なぜか一気に自傷欲が湧いてきて、これはいけないと思い エチゾラムを服用。

が、効かず。

家具の引き出しをそこらじゅう漁るも、うってつけの刃物は見つからず。

見つけた壁ピンでガリガリしてみたが 全く血が出ない。

 

次は包丁を使ってみたが、四年も使っているため刃こぼれしていて、これもイマイチ。

最終的に、あまり使っていない ハサミを見つけて 鋭角の方で切ってみた。

程々に血が出て、何本か切ってしまった。

 

さっきまでの不安が嘘のように、今は心が満たされている。

 

本当は金の貝印が欲しい…(切実)

あれ程までに 切る力に応じて 傷が開いて血が出てくれる最高な刃物は無い。

 

 

切って不安が抜けて落ち着いてきたのか、眠気が少しずつ出てきた。

おやすみなさい。

頭がしんどい

前の記事以来、ほぼ毎日 同じ事を考えてしまう。

 

誰かとお付き合いして結婚となると、親の求める条件や 名字の問題で将来必ず揉めることは目に見えている。仮にうまくいったとしても、私がしっかり働けなければ 通院と処方箋のお金で 相手に苦労をかけるに違いない。

妊娠には バルプロ酸の影響で奇形児になるかもしれない、そして、双極性障害は遺伝するとの事で 子供にも辛い日々を過ごさせてしまう可能性が高い。

 

つまるところ、迷惑をかけてしまうのが目に見えているため、誰も私の人生に巻き込んではいけない。

相手がどれだけ良い人でも、私自身のしがらみで苦しめてしまう。

そのためには 死ぬまで一人で生きて行くしかないんだ この思考が本当に頭をぐるぐると ほぼ毎日回っていて 頭がしんどくなってくる。

 

条件を付けてくる親に対しての反抗心も、少なからずある。

「小学生の頃からの洗脳なんて効かない そっちがそんなに縛りを付けてくるなら、誰とも生涯を共にするものか」、と言う感じ。

 

こんな事を毎日考えながら 今も記事を書いている。

 

そのせいか、ある時 急に自傷したくなり、刃物を探して家中の戸棚を開けて歩き回ったり(結局手元のハサミで自傷したけれど 出血も無く不完全燃焼 絶対に剃刀を買ってやると決意した)、死にたいと思うよりも先に 自殺を考える事が出て来た。

 

何も職に就いておらず、大学は実質夏休み期間のため学校にも行っていない。バイトも 教授の勧めで辞める事にし、学生ニートの日々を過ごしている。

バイトの収入も消え、親からの小遣いで生かしてもらっている。

 

今日は散髪屋に行って、髪を整えて来たのですが、それも親の出費。

将来 誰とも結婚せず、この家を絶やす計画を立てている事を知らない両親に対して かなり失礼な生き方をしている。

将来 ここまで育てて来たのに、恩を仇で返された、と失望されるだろう。

 

散髪屋で頭を整えてもらっている時、この事を考えて、「なにをぬくぬくと親の金で生きているんだろう。将来裏切る事はほぼ確定なのに 申し訳ない。だったら、近いうちに死んだ方が良いのでは」と考えていた。

 

私自身 人に暴力を振るったり 暴言を吐きかけるような事はしないが、私の疾患が将来必ず 後々色んな人に障害をもたらすだろう。

いつか私が誰かの障害になった時 それはもう生きてる価値がない。

 

 

整理するために色々書き出したけれど、なんだか余計に落ち込んで来た。

とりあえず 自傷がしたい。誰か安全ガードの無い剃刀をくれ…購入を企てなければ…。

 

 

 

追記

昨晩 寝る前にレクサプロとエチゾラムバルプロ酸1錠ずつ服薬。

手の震えが出ている、レクサプロが手の震えの原因だったのか。

 

 

 

診察後

久々の受診でした。

ちょっぴり自傷した事、前と比べて抑うつが強い事を伝えた。

あと、エチゾラムを追加で飲んだ話もした。

 

エチゾラムのmgを増やすか、今のmgで数を増やすかを聞かれ、とりあえず 必要な時に数を自分で増やす形になった。

その他の処方は変わらず。

 

診察が終わって、帰路の途中で

ランドセン無くなったからくれって言い忘れた〜〜〜!!」と テンションガタ落ち。

あれ本当に良かったのに…次の診察では忘れずに言わなければ…。

 

 

受診していて、思ったことが1つ。

診察は薬の調整ぐらいで、それ以外に 今自分の頭でガチャガチャしている事を吐き出す場所がない。

 

真剣に カウンセリングしてくれる場を設けた方が良いのか…

精神療法(30分未満)の項目に点数が付いているけれど、実際精神療法を受けている感じは無い。

このまま 頭の中の思考がガタガタで 投薬治療だけで停滞しているだけだと 抑うつが拭える気がしない。

 

大学のカウンセリングルームの案内を一度覗いたことがあったけれど 薬があればどうにかなると思い込んで 少し前に用紙を捨ててしまった。

 

悪化傾向の今、話を聞いてくれる場所が無ければ なんだかこのまま悪化していきそうな気がする…

友達、大学のゼミ担当の先生、主治医には ゆっくり時間をかけて気持ちを吐露できる気がしない。親なんてもってのほか。

抑うつの根元が親との将来の話、将来絶対結婚も出産もせず 一人で生きて一人で死ぬ、私の代でこの家はお終いです。そんな事を 口が裂けても話せるはずもなく。

ここに書き出すくらいしか 自分の気持ちと思考の整理ができない。

近々カウンセリングの利用も考えてみようかなぁ。

 

今は相変わらず 猫ちゃんに癒しを求めてます。

フワフワ、ふにゃふにゃ 仰向けにして、腹毛に顔をうずめても嫌がらないから やりたい放題触っている。

f:id:ru_ruten:20170927002614j:image

f:id:ru_ruten:20170927002707j:image

もう君たちが娘息子でいいよ…(本望)

 

明日は計画書を修正する最後の日、朝から大学に行かなければ。

やれるだけやらないと 11月に実習を受からなければ 同期と同じタイミングで卒業出来なくなる。

仮に抑うつが今以上に悪化していたとしても、意地でも病院実習には行かなくては。

無理そうならエチゾラム増量作戦で どうにか体と心を動かそう。

 

落ちていく

最近は抑うつが よく出現する。

親とのもつれや 将来の事 国試に免許の勉強諸々に追われているからかな。

将来の事といっても、就職や仕事の事だけでなく、結婚や出産についても頭の中でガチャガチャしている。

 

あなたは一人っ子なんだから、どこかの婿養子を連れて来て 名字を継ぐんだからね、と小学生の頃から散々 頭に刷り込まれて来た。

容姿と性格も、母自身が気に入らなかったら、「それは無いな」と嫌な顔をされてきた。

 

今日まで好きになった人、付き合って来た人は 長男か、偶然にも次男でも婿養子は絶対に無理だ、という相手ばかりだった。

 

誰かと付き合えば、母も 母の姉も、まず長男か次男かを聞いてくる。もうその時点で「この先一緒にいてもお互い辛い思いをするだけなんだろうな」と考えてしまって、どれだけいい人でも生涯一緒にはいられない、そう思うだけで 彼氏彼女として付き合っている期間が既に辛くなる。

 

名字については 母もその姉も口うるさく言ってくる。

「長男か、無いな」「名字の話は昔から言ってるやろ」「意味わからん」と姉が言い、母もそれに便乗して「そうそう、あり得んで」「結婚は無理やからな!」と圧力をかけてくる。2対1で、勝てるはずがない。勝つとしたら、家族親戚を捨てて駆け落ち、という最低の結末しか迎えられない。

 

それに加えて、双極性障害(疑惑)も患っているため、仮に誰かと結婚が出来たとしても、一生私の精神に振り回してしまって 愛する人をすぐ失う未来しか見えない。

今までお付き合いした人たちも、私の自傷や気分に振り回されて 散々な思いをさせた。

それでも、これから先も一緒に居てくれると 私の目の前で言ってくれた人は 私と同じ一人っ子だった。結果 お互い泣く泣く別れる結末を迎えるしかなかった。

 

将来結婚出来たとしても、もし 私が本当に双極性障害を患っているとすれば、一生の服薬が必要になる。

バルプロ酸ナトリウムは、催奇形のリスクを伴う。この処方がずっと変わらなければ、奇形の子を産んでしまう可能性も拭いきれない。

子供には 健康に五体満足で産まれて欲しい。私の疾患のせいで、身体に異常を来してしまうことは 辛すぎる。

 

それだけじゃない。もしかすると、私の疾患が子供に遺伝して 子供にまで生涯苦しい思いをさせるかもしれない。そんなのは耐えられない。

また、心身ともに健康に育ててあげることが出来るか分からない。私が抑うつになった時、子供の面倒はしっかり見てあげられるのだろうか。食事や入浴 遊びはちゃんとしてあげられるのだろうか。

 

 

いろんなしがらみが 頭の中に取り憑いて、将来の事を考えたり 何もせずとも月日が経つ事が 本当に恐ろしい。

 

将来 夫や子供に迷惑をかけるくらいなら、母やその姉とも不仲になり 気まずく一生を終えるくらいなら、私はもう 絶対に結婚も出産もしない。

名字の話も、彼氏の条件も、夫になる人や 胎児への心配も 考え続けても しんどくなるばかり。

そんな事なら、いっその事 生涯1人で生きてやる。

好きで一人っ子に産まれた訳じゃない。不妊に悩まされた母の気持ちを考えると苦しいけれど、きっと 私の代で 墓は途絶える。

きっとそれが 正解なんだと思う。

 

 

逃避

大事なラインメッセージが届いても、読まずに放置してしまう癖。

誰かれ構わず 未読無視してしまう。

人との関わりから逃避している。現実逃避。

おかげで 今現在 ものすごく母に怒られている。耳がいたい。

 

メンクリの予約もあるし、計画書もしなくちゃいけないし、国試の勉強もあるし、なんだかやる事が多い。

誰とも関わりたくない。

 

 

追記

お出かけする道中で母を怒らせてしまい、目的地に着いたけれど 駐車してからもお互いイライラ。結局 来た道を引き返すことに。

私の言葉も行動も 喧嘩のたびにツンケンしてしまう。自分が全部悪いのは分かり切ってるのに、相手に八つ当たり。

そりゃ友達も居なくなる。親だって気分を悪くする。

帰路は 母娘 お互い沈黙。

帰宅後 いつもは絶対しないのに、履いていたミュールを イライラして脱ぎ捨てる母。

そりゃ八つ当たりされた側だ、気分を害されてたまったもんじゃない。

しかも娘が未読無視するもんで 偉い人に粗相をしでかしている現実。

親として自信は無くすわ、気分が悪いわ、最悪だ。

 

そして 落ち込み帰宅即布団に潜り込み電気を消す娘。

いまは親に顔向け出来ない。

 

私が もし親で 自分の娘がこんなだったら、ストレスフルでたまらないだろう。

 

はやく 精神的に大人になりたい。

自己中をやめたい。

でも、大人になってから 子供は欲しくない。しんどい思いをさせるだけ。

 

久しぶりに瀉血欲が湧く。

でも、針もない。出来ない。

ODする元気はない。

今は暗い部屋で 布団にうずくまっているくらいしか出来ない。