これからの私

これからの自分を見つめるブログです。看護師一年目になりました。

資格手当の減給

1/20頃、院長に呼ばれて個室に行くと、

「貴方の経歴は立派だけど 期待と違った」

そういう理由で、看護資格手当の項目が、

元々4万だったのが1万に減給された。

 

3ヶ月の試用期間を、

終えた直後の出来事だった。

 

「ああ、やっぱり私は出来ない奴なんだ」

「減給されて当然なんだ」

「居させて貰えるだけマシなのか」

 

そんな事ばかり考えて、

「ハイ」とばかり答えた記憶しかない。

 

賃金引き下げの書類は無ければ、

何か紙にサインをしたり、

印鑑を押した記憶もない。

 

ただの口約束のみの 合意。

 

そもそも合意なんてしたくもなかったけれど、もし、そこで反対していたら、

一体どうなっていただろうか。

 

現状、診療所は私を含め看護師が

2人しかいない。圧倒的に人手不足。

 

そんな中でのこの提案は、

「辞めさせたいけど、辞められたら看護師が困るから、安い給料で残って働いてもらおう」

「クビにしないだけマシと思いなさい」

そんな考えで提案したと思えて仕方がない。

 

実際、頑張ってやっているつもりだ。

でも、他者からみれば、ただの「つもり」であって、「頑張っている」とは認められない。

 

それ程 私は お荷物な訳であって。

 

今月は正月休み 祝日もあった為に、

給料は13万だった。

本当なら看護資格手当が加算されて、

16万貰えていた筈の給料。

 

毎日仕事には行くけれど、

行く度にモチベーションが失われる。

 

試用期間が終われば正職員として雇ってくれるという約束だったが、それを過ぎた今も、私はパートタイム労働者のまま。

正職員の価値が無いとみなされたんだろう。

 

仕事が終わって帰宅して、こうして日記を書いている今は、院長が憎くて憎くて仕方ない。

でも、職場に行くと院長にキツく当たれない。

 

資格手当の減給は、「日々の成果を見て、後々元に戻そうと思っております」との事。

 

それっていつ?

一体 どれくらいのスパンで考えているの?

それをちゃんと聞かなくてはいけない。

 

でも、聞いたところで、

キッカリ何ヶ月で元に戻すとは

きっと 言ってくれないんだろう。

 

 

本当は 前に辞めてしまった病院で

テキパキと働いて、夜勤もして、

充実した収入を得たかった。

 

でも、それも私の能力不足と

メンタルの弱さで不可能に終わった。

「私に病院での病棟勤務は無理なんだ。」

そう思った。

 

 

 

ここ数日、減給の話がされてから、

日に日に生きる気力がすり減っています。

 

突然の減給について、

違法性は無いのか調べました。

死ぬ為に身辺整理をしたりもしました。

自殺の方法についても調べました。

 

精神科の受診費、薬剤費、車のローン、ガソリン代、奨学金、詐欺に遭った時に立て替えてくれた両親への返済、携帯料金、交際費…

挙げればキリが無いです。

 

そんな自分が、この減給された賃金で

働いて生きていけるのか、

自分を追い込んで実験します。

 

どれだけの支出で貯金が失われるか。

毎月減りゆく残高を見て、鬱になります。

 

自分の使い過ぎなのか、

もう半年近く働いているのに、

貯金が30万に届かないんです。

 

看護師って こんなにお金が

たまらない仕事だったっけ。

 

こんな貯蓄じゃ、

近いうちに自殺しない限り、

将来 子供を育てるお金が無い。

家庭を築いていけない。

私は看護師なのに。なんで。

 

何の為にあれだけ頑張って勉強したのかな。

お金は湯水の如く消えて行く。

口座から、手元から、スルリと無くなる。

それ以前に、貯まっていかない。

 

悔しいけど、この世は金だ。

金は命よりも重い。

カイジ利根川が言っていた台詞が、

身体に、心に突き刺さる。

 

命を断とうとしつつある私は

金の重さに苦しめられている。

どうあがいてもポンコツ

昨晩もツイートしましたが、

 

院長と二者面談した時に、

 

「期待と違った」

「減給しますが それでよければ

   ここで働いてください」

 

と言う事を か〜なり遠回しに言われました。

(減給はハッキリ仰いましたが。)

 

あーあ、やっぱり自分は

初対面では仕事が出来るように見えても、

後々ボロが出て「こいつポンコツだな」と思われるのが、毎回のオチなのです。

 

バイトでも実習でも仕事でも

全てにおいてそうだった。

学生の頃から分かってたんだ、こんな事。

 

社会は厳しい。

自分の力量で、自分の価値が決まる。

そこに精神障害は適応されない。

枠にハマった社会 ニンゲンジャングル

 

ガチャポンで引いたのはハズレでした。

ごめんね。

 

 

 

昨日もシャケりましたが 今日も軽く、ね😇

画像は追記にて。

 

 

 

 

 

追記

 

f:id:ru_ruten:20181227153932j:image

タプタプ。多分200mlくらい。メイビー。

f:id:ru_ruten:20181227154001j:image

計量カップが無いから測れない 仕方ないね💁🏻‍♀️

 

 

シャケ前にブロンを嗜む程度に飲んでます。

シャケブロンで「アカン死ぬ」ってなったけど、今日はならないと信じて…

追いブロンはなるべくやめましょう…。

 

こんな事した後に、

車の洗車をしようと試みてます🙆🏻‍♀️✨

 

さーて、今週のルテンさんは?!

ルテンです!わたくし大好き木曜日!

両親おらずやりたい放題で御座います!

「ブロンを飲む」

「シャケる」

「フラフラで洗車する」

の3本です!

倒れずに遂行できるのかな〜〜?!

来週もまた見てくださいね!

ジャンケンポン フフフフフ(投げやり

下手な日と上手い日

いつもご贔屓にしている血管が、

今日は機嫌が悪かったのか

突き破って皮膚がもっこり。最悪です。

 

お前だけは…お前だけは信頼してたのに…

 

結果、逆の腕でトライ→床にダダ漏れ

 

瀉血って難しいね!!

上手く行く日と行かない日がある!!

 

三本目の針を使ってなんとか成功…

なんたる惨めさ…勿体ない…

 

また青アザになるよーーめんどくさいなーー

 

 

 

 

追記

 

今日の収穫

f:id:ru_ruten:20181222040500j:image

f:id:ru_ruten:20181222040509j:image

まあまあかな…。。

指と腕が血まみれです。うがーーー。

 

 

明日はメンクリ

瀉血の事を素直に言うべきか否か。

多分言ったら即刻療養措置に回されそう。

 

バレちゃ またかよコイツ 

となるのが目に見えてます。

 

 

とりあえず、深夜ですが床の血液を

何とかしてシミ抜きします。

 

黒い絨毯の部分でよかった…(心の本音)

また今日も

インフルエンザの予防接種ワクチンの準備を

早々としていたら、急遽キャンセルになり、

バイアルを1つ無駄にしてしまうという

可能性が浮上。その後院長に

「早くやろうって気持ちがあるんだろうけど…インシデントレポート書かなきゃいけないよ?」と突っ込まれ。(結局書かずに済んだ)

 

手が乾燥するのでハンドクリームを塗ると、

「あんたその匂いダメって、もう2回目やで。いい加減に怒るで。」とナース。

明らかに私を嫌っている事務員は、2人きりの昼食の時は何にも話さないし、仕事上でも話さないのに、急にそれに便乗して

「臭い」「私も言うたで、それ。」と一言。

 

 

昨日のことも相まって、

「あぁ〜、私やっぱり邪魔者なんだ」

「役立たずなんだ」「診療所の癌なんだ」

と 思った。

 

そして…帰宅し 母が出掛けたのを見計らい、

1人残った部屋で瀉血開始😇💉🍷

最近はリスカしてないなあ。

血が大量に出て爽快 且つ 針跡はすぐ治る

メリットしかないですね!!!!

 

今日は中々抜いたよ。

本格的に爪の色がおかしくなって来ました。

 

画像は追記にて。

 

 

 

 

 

追記

 

 

 

f:id:ru_ruten:20181218203558j:image

爪の色が悪いね。白いです。

f:id:ru_ruten:20181218203625j:image

別角度から撮影。

勝手に被写体とされる私の血😇🍷🎉

f:id:ru_ruten:20181218203730j:image

手のひらサイズですね〜〜

撮影してたら固まっちゃった。

ぽちゃぽちゃが ブニブニに。

外側から押しつぶして遊びます。

 

堪能した後はゴミ箱へボッシュート

今日も今日とてダメ人間だったので、

ダメな血は抜いて…今日の食事が、

血肉に変わる明日へ僅かな希望を抱いて…

 

クソシャケラーでごメンヘラ!!😋💊💉🍷

「邪魔者は殺せ」

通院している患者から言われた、心無い言葉。

私と目が合うと「おるやんけ」と一言。

 

その直後だった。

事務の人も、唯一の先輩看護師にも

聞こえる声で、

 

「邪魔者は殺せ」

 

と 言葉を投げ付けられた。

 

 

衝撃だった。

 

私は邪魔者なんだ  と 感じた。

 

同時に、存在してはいけないんだ とも思った。

 

 

今日は一日 その言葉で頭が埋め尽くされた。

 

私はいらない。

邪魔者 殺されるべきなんだ。

 

そんな手間を取らせるくらいなら、

自分で自分を苦しめてやる。

 

 

そう思いながら、ついさっき

瀉血に至りました。

 

 

心無い言葉なんて 贅沢だ。

言われて当然な存在だ。

その場にいてる価値なんて無い。

 

瀉血と煙草で 身体に追い打ちをかける。

頓服なんて飲まない。

飲んだ所で あんな物 眠り薬と変わらない。

 

このまま弱々しく 命を削ってしまえ。

 

 

この言葉を、私は二度と忘れないだろう。

死に損ないの看護師が 生きるのは贅沢。

 

なら、自分を徹底的に痛めつけてやる。

この言葉を二度と忘れずに。

今日も毒素を吐き出す(血抜き)

最近、連日で血抜き(瀉血)をしてます。

ここ5日程連続です。

 

量が急激に増えたのは昨日からですが…

今日シャケった後から動悸がします。

 

つまり…ヘモ値がマズい事になりつつある…

と言う事になります…。(?)

 

今日もまあまあの収穫となりました。

やっぱダメですね!!

瀉血の快楽を得た人間は繰り返すんですよ!!

もうダメ!!(理性を保つ事に必死)

 

 

追記

f:id:ru_ruten:20181211215554j:image

遠近法で腕が太く見えちゃう!ヤダ〜!

f:id:ru_ruten:20181211215625j:image

そこそこです。1回で200mlは抜けたかな。

 

 

さてここでシャケった血の量を適当に

計算してみましょう…。

 

まずポタポタしか出なかったド下手瀉血

50mlは最大確保したと思う。

次、またもポタポタで25mlくらい。

そこからは覚えてないけど、昨日!!噴水があまりにも感動しすぎて2回もシャケった結果300mlは抜けた気がする。

そして今日!1発で200ml程収穫。

 

そしてシャケラーなら判るであろう、

ついに動悸がしてきました。

安静に横になっているのに、

脈拍数は100を超えている。

 

手の指先が、既に青白くなってます。

足の爪はネイルしてるから…分かんない😋

 

でも…!まだ目の粘膜は赤みがある!

唇もさほど白くない!

むしろ顔が美白効k(手刀

 

そんなこんなで、今日、ストレスは無かったものの、結論としてシャケってしまいました。

自傷は本当に、厄介な難癖ですね。

(何しろ針がすぐ手に入る場所に勤務しているからこそ余計に手が伸びる)

 

今採血したらフェジンか輸血だよう。

またフェロミア飲まなきゃだよう。。

 

顔面の血色の悪さは

寒いせいにしておきましょう。解決。

そして…家族には出来るだけバレないよう…

家でメイクしている時間を長く持ちましょう。

(すぐにお風呂に入ってスッピンにならない)

 

でないと疑われる!!

いや、事実 瀉血しちゃってるけど!!!

 

暫くは瀉血はお休みして、カットでストレスを発散しようと思います。

痛いし血は出ないから、

瀉血よりはあんまり好きじゃないけど。

 

 

 

でも 無理だと思う日があれば絶対瀉血やる。

迷惑をかけて怒られてしまった日には、

絶対瀉血やるマンになります!!!

 

そんな時は、

あーだこーだ言ってられないんです。

自分への罰は、徹底的に与えないと。