これからの私

ゆっくりとこれからの自分を見つめるブログです。 黒いナースの卵です。

診察後

今日の診察で 自傷したくなる旨を伝えた。

すぐに薬の話が始まって、ランドセンが頓服として3錠処方された。

 

診断書を見たときから思っていた事も伝えた。

「私は本当に双極性障害なんですか?」と聞くと、「躁鬱病やと思いますよ。。じゃあ、今日の処方はこれで…」と診察が終わった。

 

私自身、躁状態を自覚した事がないし、本当は双極性障害じゃないんじゃ…という考えがずっと渦巻いている。

でも気分があの時とは明らかに違って、化粧もできるし、しっかりしている。

薬が効いているのはわかるけど、ほんとうに通院を続けていいんだろうか。。

 

 

追記

現在1:00、小腹が空いて、久しぶりに母の卵焼きが食べたくなったのでお願いして、作ってもらった。

温かいご飯、卵焼きはフワフワで 昔から変わらない味、追加できんぴらごぼうとキュウリも ご飯の上に乗っけてくれた。

最近までは薬を飲むために食事を取っていたような形だったけど、「食べたい」と感じて食事を取るのは久しぶりに感じた。

お腹も満たされ、寝る前の薬も飲み、床についた。今日は国家試験の勉強も 少しだけど出来たし、いい1日だった。

幸せ、平穏…安らぎを感じる。

明日からも頑張ろう。