これからの私

ゆっくりとこれからの自分を見つめるブログです。 黒いナースの卵です。

兆候

この辺り、死にたい気持ちや消えたい気持ちが無い。

実家で日々を送れているという事が 鬱な気分を蹴散らしてくれているのかな、と 本当に思う。ありがたい。

 

昨日辺りから、日中 すぐイライラしたり、言葉遣いが荒くなったり、ちょっとした事でムカムカしたりなど 怒りっぽくなっている。(新しく処方されたベタナミンのせいか…?)

今まで生活を送っている中で イライラなんてした事も無く、沸点がかなり高めだったはずなのに…

あと、ものすごく多弁だ。教習所であった事を母に話していると 口が止まらない、話す事がとても楽しかった。

いい部分もあれば、悪い部分もある。これも薬か病気の影響なのかなぁ、と日中の自分を客観的に振り返る。

 

手の震えは相変わらず 意識するとカタカタと止まらない。

 

今日の夜は、イライラのせいで 何の罪もない母に冷たい態度を取ってしまったり、八つ当たりしてしまった。

明らかに母の言動がそこから変わった。いつもよりトーンが低い。元気が無い。

 

祖父の入院に伴って祖母の送り迎え、私の教習所への送り迎え、家での家事を 必死でこなして ついには眩暈で座り込んでしまう事も出て来た母に、冷たく当たってしまった。

そんなこんなで、今は罪悪感でかなり落ち込んでいる。鬱だ。

 

八つ当たりしてしまった事を 謝ったけど、自分の中ではまだ許せていない。

今は ベッドで丸まって罪悪感に苛まれながらも自傷無く過ごせるけど、これが一人暮らしの頃だと、自責感と罪悪感で絶対自傷していたんだろうなぁ。

 

親はいつ居なくなってしまうか分からない。

感謝の気持ちを忘れない。

自分の身勝手で嫌な気持ちにさせるなんてもってのほか。。

 

もう大人なんだから…イライラを 感情のコントロールを自分で出来るようにならなければ。

 

 

追記

なんだかザワザワして不安が。

このままだと眠る事はおろか、何かしらで自傷するかもしれないということで、頓服のランドセンを投下。

服薬生活が始まって 本格的に薬か病気に気分を左右されてしまう。つらい。